So-net無料ブログ作成

小樽・手宮鉄道 メモ [1960年代]

Otaru80c

Otaru_machi2c

Otaru_meijic

Meiji_otaruc小樽駅・明治時代

Otarust1

Otarust2

Otaru_minatoc

Otaru_machi1c

Otaru_minato6c

Otaru_minato7c

Otaru_minato5

Otaru_minato8

Otaru_minato9

Otaru_machi9

Otaru_machi8

Otaru_minatoc

Otaru_asakusac

Otaru_konaic

Otaru_bashac

Otaru_temiya1c

Otaru_temiya2c

Otaru_hanazoc

Otaru_machi2c

Otaru_minato1c

Otaru_minato2c

Otaru_minato3c

Otaru_temiya6c

Otaru95c

Otaru31c

Otaru_hanazono1

Otaru_hanazono2c

横線540

手宮鉄道

Temiya51c

Temiya52c

Temiya53c

Temiya86c

Temiya95c

Temiya199c

Otaru293c

Otaru295c

Otaru296c

Otaru_temiyac

Otaru95c

横線540透明

Temiya1旧手宮鉄道施設 機関車庫三号
 明治/1885、煉瓦造・建築面積118.57平方メートル・鉄板葺・引込線附属
 北海道小樽市手宮一丁目

横線540透明

Temiya2旧手宮鉄道施設 転車台
 大正/1919、鋼製・延長18.6m・門形支柱付・コンクリート造ピット附属

横線540透明

Temiya3旧手宮鉄道施設 機関車庫一号
 明治/1908頃
機関車庫二棟、機関車庫一号・機関車庫三号・引込線よりなる、危険品庫一棟、貯水槽一基、転車台一基、擁壁一所

横線540透明

Temiya4旧手宮鉄道施設 擁壁
 明治/1868-1911、煉瓦造・延長85m

横線540透明

Temiya5旧手宮鉄道施設 貯水槽
 大正/1916以前、煉瓦造及びコンクリート造・面積19.18平方メートル・鋼製水槽付

横線540透明

Temiya6旧手宮鉄道施設 危険品庫
 明治/1898以前、石造・建築面積14.79平方メートル・鉄板葺


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント